リチャード・ハモンド観察日記

リチャード・ハモンド観察日記

「グランド・ツアー」「トップ・ギア」でおなじみのリチャード・ハモンドが大好きです

Top Gear 10-05: ロンドン横断レース

今回のレースは、ロンドン市内を一番早く横断できるのはどの交通手段かを調べるもの。ジェレミーは高速ボート、ジェームズはメルセデス GL500、リチャードは自転車、そしてスティグは公共交通機関を使って、キュー・ブリッジからロンドンシティ空港までの距離を競争します。

リチャードはジェームズと同じく、市内の信号に悩まされます。走っては信号待ち、走っては信号待ち… の繰り返しで苛立ちが募るリチャード。

停留所付近で進路をブロックしてくるバスに向かって、思わず…

渋滞に巻き込まれて思うように進めずにいたジェームズがすぐ後ろまで迫ってきていることを知り、この「マジか」な表情。

そして、またしてもピー音連発でバスを思う存分に罵るけど、かわいくて憎めないリチャード。

空港が近付くと、ジェレミーのボートとの一騎打ち。自然とペダルをこぐ足に力が入ります。

そして、リチャードの爆走が功を奏して自転車が優勝! 続いてゴールしたジェレミーと二人で「番組を台無しにした」とクスクス笑いながら反省。ジェームズがせめてスティグには負けないよう、期待しながら待ちます。

さて、キャプテン・スローはクルマの面目を保てたでしょうか…?

youtu.be